不妊などの薬

豆乳はどれほど赤ちゃんを授かるために寄与してくれるのでしょうか。
そもそも本当に妊活中に豆乳を飲むことで効果が現れるのでしょうか。
これはとても難しい問題です。恐らく科学的に証明されたという
確実なデータはまだなく研究段階とも言えるでしょう。

ですから雑誌やネット上での根拠のない話はもはや都市伝説に過ぎず
豆乳ばかりに依存してしまうのは少々危険な気もします。

これは豆乳が全く妊活に役に立たないと言っているわけではありません。
質の高いタンパク質を含んでいますしカロリーも抑えられます。
また、女性ホルモンとも密接に関わり
それが多くの病気の予防に役立つことは既にわかっていることなので
飲むこと自体は体に悪いどころか良い影響をもたらしてくれるでしょう。
やはり体には良さそうなので妊活中にも飲む価値はあると考えられます。

しかし大量に飲むと逆に体に負担となるので適量を摂取するようにしてください。

また、豆乳は飲み心地が悪いと感じる人も多く
そういった人は砂糖などが加えられた調整済みのものを飲む傾向があります。

これは過剰に飲むと糖分の摂取が過多になりますから妊活中には注意した方がいいでしょう。
あくまでも食事の補助的な役割として位置づけておく程度の取り入れ方がいいと思います。