ロキソニンSの評判は?

先日、オフィスワークの最中に腰に激痛を感じました。私は学生時代からバスケットボールをやっており、その時に痛めた腰が時々痛むのですが、その時の激痛は今まで体感したことのないほどでした。歩くこともままならない、座っていても横になっても痛みに苦悶の表情を浮かべてしまうような状態で帰宅。

今までにない痛みに、「このまま手術が必要だ、なんて自体になってしまったらどうなってしまうのだろう。」と、非常に大きな不安を感じていました。その道中、家の近くにあるTomosというドラッグストアへ寄りました。店員さんに声を掛け、事情を説明すると炎症を抑える塗り薬や痛みどめの飲み薬など、様々な薬を非常に丁寧に説明してくださいました。

結果的に、炎症を抑えるフェイタスという貼り薬と、痛みを和らげるロキソニンSという飲み薬を購入。
服用してからも3日ほどは薬の効果が切れたときに痛みを感じていましたが、すぐに収まりました。
今までに感じたことのない痛みで不安だった中、丁寧に対応して下さった店員さんにより、非常に安心することができたということを覚えています。

自分も学生時代、レストランでアルバイトをしていた身なので、丁寧な対応は当たり前のことだと考えていました。
店員さんからすると、何でも無いことだったのかもしれません。しかし、本当にそのサービスを必要としている人間からすると、こんなにも有難いことなのかと感じることができました。

それ以来、何か不安なことや分からないことがあると、家の近くにあるTomosさんを活用させていただいています。
自分も今は他の事業を行っている会社に勤めておりますが、根幹は同じサービス業。
そんな私たちに必要なのは、不安を感じている客を安心させる話し方であったり、知識量が必要となるということです。
ドラッグストアの店員さんから、サービス業という場所ににおいて非常に大切なことを学ぶことができたと感じています。